スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動報告します。

今回の報告は、テールランプについてです。

テールランプはヘッドライト同様に、夜 ポジションライト・ブレーキランプが見えるかどうか試験しなければ行けません。

従ってヘッドライトと同様に夜の学内を使用しました。
テールランプは、300m先でついていることが確認できなければ行けません、

しかし、300mと言えば結構な距離になります。
点のようにしかテールランプが見えません!
その上、学内の明かりを消していても漏れた光があり真っ暗というわけにもいきません。
なかなかに難しい試験となりました。

しかし、テールランプ自体はきれいに光ってくれているため、見失ったりするようなことはありませんでした。
暗い中躓いたりしながらようやくの思いで提出用の写真を撮ることに成功しました。

また一歩前進です。
残すところも後少し?となってきました。
この調子で頑張っていきたいと思います。

以上、岩狭がお送りしました。
スポンサーサイト

今回の報告は、ヘッドライトについてです。

前回ヘッドライトを正式に取り付けたため、今回は光軸と光度の試験をしました。
学内の機材で行ったのですが、そんなりすんなりと行くはずもなく、
夕方から夜までかけて調整などをしました。

まずは光軸の調整なのですが、下から潜り込まなければ調節ができないため頑張って調節を行いました。
ヘッドライトをつけていたため、やけどしそうなほど熱く作業するのは厳しかったです。

その上一つのライトに付き三カ所の調整ねじが付いておりどれをどちらに回すかでも悩みました、
それでもひとつづつゆっくりですが合わせていきました。

そしてようやくすべての光軸を調整することが出来ました。

その後、光度を測定したのですがバッテリーの電圧不足もあり、今回は合格できるところまでいきませんでした、、、
ですが車検を行うまでに直さなければ行けません、なので早い内に改良を施さなければいけない課題がうまれました。
ですが光軸は、あわせることができたのでまだ良かったです。

次回はテールランプについて報告したいと思います。
プロフィール

FCVProject

Author:FCVProject
公式サイト
大阪産業大学
燃料電池車プロジェクトです。
現在、新型車両の開発・製作に日々勤しんでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
携帯サイト
QR
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。